バンタン高等学院はどういうところ?特徴、コース内容、学費は?

バンタン高等学院

バンタン高等学院は、高校卒業資格を取得しながら専門分野に関するスキルを基礎から学習ができる専門分野に特化した学校です。

やりたいことが明確に決まっていて、やりたいことの為に専門知識を学習するのに最適な高校になります。

バンタン高等学院の概要

バンタン高等学院

コース内容多彩な専門コースあり
入学可能エリア東京都、大阪など
ホームページ公式サイトはこちら

資料請求はコチラからどうぞ!

バンタン高等学院の特徴

バンタン高等学院の最大の特徴は、専門分野に特化した通信制高校であることです。

高校卒業資格を取得することもできますが、各専門分野の基礎から実践までを3年間でしっかりと学習する事ができます。

・早期実践型教育
・現役のプロ講師が授業を行う
・資格取得を全面バックアップ
・企業と連携したカリキュラムと就職実績

早期実践型教育

高校生の時期は、スキルをより吸収しやすい時期になります。

バンタン高等学院では、そんな高校3年間の間で実践経験を積むことができます。

実戦経験を多く積める為、プロとしてのスタートをより近づけることができます。

現役のプロ講師が授業を行う

バンタン高等学院は、授業を行ってくれる講師が現役のプロフェッショナルです。

その為、最新の技術や知識、考え方を直接聞くことができます。

プロになるにはプロから学ぶことがバンタン高等学院のこだわりなのです。

資格取得を全面バックアップ

バンタン高等学院では、実践授業と並行して、各種資格取得の為の模擬試験や対策講座を実施しています。

その為、資格取得がしやすく、将来の幅を広げることができます。

また、無理なく高卒資格を取得することができるように一人一人のサポートもしっかりとしてくれます。

企業と連携したカリキュラムと就職実績

バンタン高等学院は、業界や企業との共同でプログラムを実施しています。

その為、新商品開発やプレゼンテーション、現場派遣などを行ってくれるなどのプロの世界を体験できる機会がたくさんあります。

実践経験や活動、過去の実績などを通じて早期にデビューすることができるので、就職実績が豊富です。

バンタン高等学院の入学資格

バンタンの入学資格は、中学校卒業見込み又は、高校在学経験者と高校転学希望者のみになります。

また、専門知識のない未経験者に限り受験・入学をすることができます。

通学に関して

通学は自宅、親戚宅、学生会館(寮)からのみになります。

一人暮らしや友人との同居などは認められていないので気をつけてください。

バンタン高等学院の入試方法

バンタン高等学院の入試方法は、入試の種類によって行う試験内容が変わります。

AO入試

AO入試は、学科試験だけで判断をせず、その人の人物像や考え方を重視する入試の事を言います。

将来に対しての意欲や適性などをさまざまな能力を評価して選考をされます。

AO入試に選考方法は、作文/作品、感覚テスト、面接、一般職業適性検査を行います。

一般入試

一般入試は、AO入試とは少し違った選考方法があります。

一般入試では、学力テスト、作文テスト、感覚テスト、面接、一般職業適性検査を行います。

作品の提出がない代わりに学力テストがあります。

学校推薦入試

学校推薦入試は、中学生の推薦を受けて書類審査を行う方法です。

出身校の先生から調査書を出してもらい人格、意欲、健康面、適性などをもとに審査を行います。

学校推薦入試は、成績による出願制限はありません。

検査書又は、成績証明書と合わせて一般職業適性検査で総合審査を行っていきます。

行う入試試験は、書類審査、一般職業適性検査になります。

バンタン高等学院の教育のメソッド

バンタン高等学院の教育は3つの要素からできています。

出典:バンタン高等学院ホームページ

3つの要素とは以下になります。

・知る、カタチにする
・使う、実現させる
・社会と関わる、成長する

固定概念に縛られず、新しい関係性を発見するために、自分で学んで、考てアイデンティティを発信する力を育成することができます。

バンタン高等学院のコース内容

バンタン高等学院には、様々な専門分野に特化したコースがありますが、普通科などの一般的な学習をするためにコースはありません。

バンタン高等学院は、各キャンパスによって選択できるコースが違います。

キャンパスによっては選択できないコースもあるので、通うキャンパスにやりたいコースがあるかは予め確認しておくようにしましょう。

・ファッションデザイナー、スタイリスト
・ヘアメイク、美容師
・スケートボード&デザイン
・ブレイキン
・ゲーム制作
・キャラクターデザイン
・アニメ&CG
・イラスト、マンガ
・ノベル、シナリオ
・アニメ&ゲーム声優
・e-sports
・パティシエ
・調理、バリスタ
・トータルビューティー
・ヘア&メイク
・ネイルアート
・ファッション(販売・広報)
・ビューティーモデル

ファッションデザインやイラスト、美容系などの人気のコースもありますが、特に特徴的なのは「スケートボード&デザイン」と「ブレイキン」というコースがあることでしょう。

スケートボード&デザイン

スケートボード&デザインは、日本で初めてのスケーターを育成するコースです。

プロスケーターの育成や、スケートボードを通してファッション、イラスト、グラフィック、映像編集などを学ぶことができます。

また、世界での活躍を見据えての英会話も学習することができます。

日常会話ができるレベルの英会話身につけることができるので、活躍の場を広げることができます。

また、通信制高校との連携で高卒資格を取得することができ、週1回のサポートもあります。

ブレイキン

ブレイキンはブレイクダンサーの育成をするコースです。

ブレイクダンスシーンで活躍できる技術を学習する事ができ、日本だけでなく、海外でも発信することができるブレイクダンサーを目指すことができます。

ブレイキンもスケートボード&デザインコースと同じく、ブレイキンを通してグラフィックデザイン、イラスト、映像編集、イベント企画などを学習することができます。

また、英会話も日常会話ができるレベルを学ぶこともできます。

バンタン高等学院で取得が可能な資格

バンタン高等学院は専門的な学習ができる学校です。

その為取得できる資格がたくさんあります。

以下に取得が可能な資格を一覧で紹介します。

取得可能な資格

・美容師免許
・CGクリエイター検定
・JMAメイクアップ技術検定
・ファッションビジネス能力検定
・A・F・T色彩検定
・英語力テスト(TOEFLなど)
・パターンメイキング技術検定
・ファッション色彩検定
・ファッション販売能力検定
・ITパスポート
・基本情報処理技術者
・応用情報処理技術者
・マルチメディア検定
・情報セキュリティスペシャリスト
・情報ネットワークススペシャリスト
・データベーススペシャリスト
・C言語プログラミング能力検定
・色彩検定
・WEBデザイナー検定
・CGクリエイター検定
・ディジタル技術検定
・マイクロソフトオフィススペシャリスト
・食品衛生責任者
・マナー・プロトコール検定
・日本バリスタ教会 JBAライセンス
・JMAメイクアップ技術検定
・JNECネイリスト技術検定
・認定フェイシャルエステティシャン
・ファッション販売能力検定
・A・F・T色彩検定
・IBC検定
・アロマテラピー検定
・マナー・プロトコール検定
・ダイエット検定
・JNAジェルネイル技能検定
・アクセンツ・ジェルネイルディプロマ
・デコレーター検定
・ネイルサロン衛生管理士
・JMAセルフメイク検定

バンタン高等学院の学費

バンタン高等学校はコースによって多少授業料などは変わってきます。

入学金は全コース共通で10万円となっています。

通信制高校の学費

通信制高校の学費は以下になっています。

バンタン高等学院は、連携する通信制高校の学費+バンタン高等学院の費用がかかります。

連携する通信制高校の学費は以下になります。

項目1年次2年次3年次
学費合計25.3万円24.3万円24.3万円
実質負担額(就学支援金適用)7.3万円6.3万円7.02万円

上記の学費はN高等学校に支払う学費になります。

学費は一度全額支払いをしてから、就学支援金の手続きが完了し次第還付されます。

コース別の学費

以下の学費は、

・ゲーム制作専攻 ・キャラクターデザイン専攻
・イラスト・マンガ専攻 ・アニメ・CG専攻
・ノベル・シナリオ専攻 ・アニメ&ゲーム声優専攻
・e-sports専攻

のコースの学費になります。

学校名設備充当費授業料実習費合計
東京校16万円74万円10万円100万円
大阪校11万円74万円10万円95万円

以下は、スケートボード&デザイン専攻の学費になります。

学校名設備充当費授業料実習費合計
東京校15万円75万円12万円102万円
大阪校15万円73万円12万円100万円

別途教材費が5万~25万円程度かかります。

2年次以降は入学費以外の学費を支払うことになり、教材は増える場合に別途増えた分だけ費用がかかります。

まとめ

バンタン高等学院は、専門的な知識を学習する事ができます。

将来やりたいことや興味があることを学習することができるので、目標がある人には非常におすすめです。

また、専門分野に特化した資格を取得することもできるので、将来の就職の幅を広げることもできます。

興味があるコースがあれば是非資料請求をしてみてください。

バンタン高等学院の資料請求はこちらから。

↓↓↓