日本ウェルネス高等学校はどんなところ?特徴、コース内容、学費は?

日本ウェルネス高等学校

日本ウェルネス高等学校は、全日制高校に何らかの理由で通っていない生徒や自分の自由な時間を確保しつつ、高校卒業を目指したい生徒が通うことができる通信制高校になります。

全国にキャンパスや学習センターがあるので、どの地域の人でも通うことができるようになっています。

また、専門コースが多数あり、部活も多種多様にあるので、興味のあることにとことん打ち込めるような環境が整っています。

通信制高校の比較は以下をご利用ください。

↓↓↓

日本ウェルネス高等学校

コース内容 ・週5に通学コース
・週2日コース
・在宅コース
・専攻特化コース
入学可能エリア 愛媛県、東京都、茨城県、福岡県、広島県、愛知県、長野県
年間の学費 約~万円
ホームページ 公式サイトはこちら

資料請求はコチラからどうぞ!

日本ウェルネス高等学校の特徴

日本ウェルネス高等学校では、自由な学習方法で、確実に高校卒業資格がしゅとくできるよう、全力でバックアップしてくれます。

通信制高校の場合は、3年間で卒業するのが難しいと言われていて、卒業までたどり着けない生徒もいます。

その為、日本ウェルネス高等学校では、以下の事を掲げて学習サポートをしてくれます。

・落ちこぼれを出さない学習サポートシステム
・転校や編入がしやすい環境が整っている

落ちこぼれを出さない学習サポートシステム

日本ウェルネス高等学校の学習システムは、一般的な通信制高校と同じくレポートの提出ろスクーリングを行っていく方法です。

レポート自体は教科書に沿ったものになっているので、難しいものではありません。

通常レポートは自宅で学習して提出するものですが、日本ウェルネス高等学校では、個別指導で一つずつ教えてくれます。

また、短いスパンで同じ問題を何度も復習してくれるので、落ちこぼれる心配はありません。

大学受験を目標とする場合は、志望校の入試分析データをもとに対策指導を行ってくれるので、安心して学習をしていくことができます。

学習相談・不登校対策に関してのカウンセリング

「もう一度新しい学校でやり直したい」「マイペースにゆっくりと学習がしたい」といった個々の状況に合わせて、無理のない学習サポートを行ってくれます。

キメ細かいカウンセリングや学習相談等を行いながら、生徒にとって一番良い学習スタイルを見つけてくれます。

また、保護者を対象とした相談会を定期的に開催しているので、気軽に問い合わせをすることも可能です。

転校や編入がしやすい環境が整っている

他校からの転校や編入がしやすいように依然在籍していた高校で取得した単位を卒業単位に加算してくれます。

再度1学年からスタートしなくても良いので、時間をロスすることなく学習を再開することができます。

2つのテーマと3つの特徴

大学受験や高校卒業などをサポートしながら、専門的なものに特化するなど、生徒の将来を見据えた教育を行ってくれます。

出典元:日本ウェルネス高等学校公式サイト

その為、2つのテーマと3つの特徴があります。

2つテーマ

2つのテーマは以下になります。

・選べる自分の通学スタイル
・生徒の将来を考えた指導

生徒一人一人が自分に合った学習スタイルで無理なく続けられるように全力でサポートしてくれます。

また、将来就きたい職業や希望する大学に進めるようにバックアップしてくれます。

3つの特徴

3つの特徴は以下になります。

・全員一緒に卒業
・学習スタイルを選べる
・専門教育特化型

日本ウェルネス高等学校では、「全員一緒に卒業する」を目標としています。

その為、先生やその他スタッフは、入学する一人一人との対話や保護者との会話を大事にしてくれます。

その対話の中で生徒全員に適した環境を模索してくれます。

また、生活スタイルに合わせて週1日~5日の中で自由に学習スタイルを選択することができます。

さらに、タイケン国際学園グループの専門学校が協力して、それぞれの専門分野に特化した学習をすることができる珍しい専門教育特化型カリキュラムがあります。

日本ウェルネス高等学校のコース内容

日本ウェルネス高等学校のコースを確認しましょう!

学習スタイル

日本ウェルネス高等学校は、基本が普通科ですが、学習スタイルによってコースがわかれています。

・週5日通学コース
・週2日コース
・在宅コース

週5日通学コース

週5日通学コースは、確実に高校卒業資格を取得して、大学進学をしたい人におすすめのコースです。

大学受験に向けたカリキュラムを無理なくこなしていくことができます。

また、大学受験対策部門を担当している各学習センターの教育提携校は、長年積み重ねてきたノウハウを活かして、志望校合格に向けて学習を全力でサポートしてくれます。

週2日通学コース

無理なくマイペースに学習を進めて高校卒業資格を取得したい人におすすめです。

週2日通学コースでは、不登校支援もあります。

中学から不登校になって、学力に自信がないという人に対して、一人一人の学習に合わせてフォローアップを実施してくれます。

その為、無理なく、着実に高校卒業をすることができます。

在宅コース

通信制で、自宅で自分のペースで学習を進めて、高校卒業を目指したい人におすすめです。

在宅コースは、すでに働いている人や色んな事情で学校に通えていなかった人に最適なコースになっています。

学校への登校は集中スクーリングと単に認定試験(テスト)だけなので、その他の日はレポートの提出を行っていくことになります。

また、副教材としてWeb授業システムもあるので、不明点が出てきた場合は授業を確認することができます。

専門特化コース

普通科の他に、いくつかの専門特化コースがあります。

・総合コース
・ペット専攻
・スポーツ専攻
・大学進学専攻
・ビジネス専攻
・音楽専攻
・アイドル専攻
・パフォーマンス専攻
・製菓専攻
・コンピューター情報処理専攻
・トータルビューティ専攻
・保育専攻
・ハンドメイドジュエリー専攻
・マンガ・イラスト専攻
・映像専攻
・声優専攻
・英語専攻

総合コース

総合コースは、高校卒業を最優先に考えている人におすすめのコースです。

選択授業を受けることもできるので、資格取得をに挑戦することもできます。

また、カリキュラムは緩やかなので、ついていけなくなることはありません。

高校卒業を優先していますが、大学受験を希望することもでき、受験指導をしてもらうことが可能です。

週2日制と週5日制から選ぶことができます。

ペット専攻

トリマーや動物看護士などを目指している人に対して、その夢を高校時代に可能にしてくれるコースです。

日本ペット&アニマル専門学校との共同プログラムを実施してくれて、ペットや動物のスペシャリストを目指すことができます。

また、実習も受けることができます。

この実習は、ペット動物演習科目として卒業単位に加算されることになります。

スポーツ専攻

選考できる科目は以下になります。

・硬式野球
・軟式野球
・サッカー(男女)
・陸上競技
・バドミントン
・新体操

地域スポーツやインターハイ、オリンピック大会までの色んな記録を出し続けているタイケン学園グループのノウハウを活かし、レベルの高い環境でスポーツを行うことができます。

東京キャンパスの場合は、東京都高体連・東京都高野連に加盟しています。

週2日通学と週5日通学の2種類から選択することができます。

大学進学専攻

志望大学進学を目指す人におすすめのコースです。

センター入試対策も充実させることもできます。

合宿型の合同集中スクーリングで学習の基礎を徹底的に養うことができます。

また、日本ウェルネス高等学校独自の学習法(スーパーリテスト法)で行っていきます。

勉強だけで終わらず、他の高校よりも緻密なカリキュラムを組んで行うので、志望大学への合格にぐっと近づくことができます。

ビジネス専攻

ビジネス専攻は、普通科の勉強をしながら、ビジネスに役立つ資格を取得することができるコースです。

就職や進学が有利になるだけでなく、芸は身を助けると言われるように、資格を持っておくだけで約立つことがあるので、損はしません。

また、即戦力の人材を育ててくれるので、高校卒業後すぐに会社に就職しても活躍することができます。

取得することができる資格は以下のようなものがあります。

・全経簿記検定 3~1級
・販売士 3~2級
・ビジネスマナー能力検定 3級以上
・電卓検定 3級以上
・漢字検定 3級以上

音楽専攻

音楽専攻は、以下のようなものを目指すことができます。

・歌手デビュー
・アーティストとして活躍する
・音楽講師
・ミュージシャン
・ブライダル奏者
・音楽大学へ進学

音楽やスポーツの分野は年々難易度が上がっていきます。

難易度が上がるにつれ、デビューや音楽業界を目指すのは難しくなっています。

しかし、音楽業界を目指すのに、高校時代から徹底してトレーニングを積むことで、有利にしていくことは可能です。

タイケン国際学園の日本ウェルネス高等学校と、多くのメジャーデビュー者やアーティストなどを育ててきたウッド高等部と国立音楽院の2校が提携して、音楽に対する熱意をバックアップしてくれます。

アイドル専攻

アイドルデビューや歌手デビューは、言うだけでは簡単ですが、実際は音楽力、やる気、持続力、指導する学校側の業界への売り込みが何よりも不可欠になります。

しかし、日本ウェルネス高等学校は、ミュージックスクールのウッドと協力することで、夢に向けて全力でバックアップしてくれます。

ウッドのアイドルコースは、ボイストレーニングや歌唱レッスン、作詞・作曲などの音楽レッスンとダンスやパフォーマンストレーニングなどのレッスンを受けることができます。

その為、実力をしっかりとつけた上でアイドルを目指すことができるのです。

パフォーマンス専攻

パフォーマンス専攻は、直営のプロダクションと日本ウェルネス高等学校の通信課程に同時に入学して、専門技術を学習しながら高校卒業資格を得るコースになります。

発声やダンスの基礎からスタートし、3年生になる頃には現場研修やオーディション、進路指導などを行っていきます。

そして、締めくくりとして卒業公演を行います。

卒業してからは、プロダクションに所属したり、劇団や養成所へ入ったり、芸大や専門学校への進学することができます。

製菓専攻

製菓コースでは、千川駅付近にあるおしゃれなお菓子教室との連携で行っているお菓子作りのコースです。

お菓子作りの技術やセンスを学ぶことができるので、卒業後にパティシエの道に進むこともできます、お菓子作りの教室を開くことも可能です。

コンピューター情報処理専攻

世の中に溢れている情報を最大限に活かし、そして作り出して発信するには、IT技術や能力が必要鳴ります。

コンピュータ情報処理コースでは、普通科の授業に加えて、IT技術に特化した授業を受けることができます。

生活スタイルや予定に合わせて一部と二部のどちらかを選んで通うことができるようになっています。

一部は4月入学で午前から授業に参加することになります。

対して、二部は10月に入学して午後に授業に参加することになります。

トータルビューティ専攻

トータルビューティ専攻は、メイク・ネイル・エステの各分野を目指す人に向けたコースになっています。

各専攻では、専門の提携先からの本格的な指導を受けることができます。

ネイル専攻は、NPO法人・日本ネイリスト協会認定のネイル専門校であるネイルアカデミーbalanceが丁寧で楽しく、わかりやすい指導を行ってくれます。

メイク専攻は、ベテランにより専門的な指導を受けることができるので、プロの技術を学習することができます。

保育専攻

保育専攻は、保育士や保育園教諭を目指すことができるコースになります。

日本ウェルネス高等学校は、グループ校や提携している幼稚園、保育園があり、必要に応じて子供ご頃や保育技術を勉強することができることです。

子供と実際に接するのは、将来保育士や幼稚園教諭を目指す人によってはとても重要なことです。

保育専攻では、保育に関する知識や技術を得るための授業を受けることができます。

また、適性を確かめることもできます。

ハンドメイドジュエリー専攻

ハンドジュエリー専攻では、ジュエリーをデザインするための技術や知識を身につけることができるコースになります。

彫金ジュエリー界での先駆者であるオカ・ジュンコを始めとした講師が宝石デザイン、七宝焼き、ワックス掘り溜め、金、プラチナ、宝飾などの各分野に関しての個人指導を行ってくれます。

また、優秀な人には業界への推薦を学校側からもらうことができます。

マンガ・イラスト専攻

マンガ・イラスト専攻は、マンガやイラストに関することを学べる業界トップクラスの専門校との融合型教育を行っていきます。

初心者から上級者まで、あらゆるレベルに対応しているので、初めて絵を描く人でも安心して学習することができます。

イラストや漫画の授業は業界トップクラスである「マンガ教室dechi」と「amps」が行ってくれます。

映像専攻

映像専攻は、プロのディレクターや監督などを目指すことができるコースになります。

UTB映像アカデミーとの提携で、すぐ近くにいるプロを目指す先輩や実績のあるスタッフ・先生などから現場の空気を感じることができます。

映像専攻の場合は午後または夜間を利用して渋谷にあるキャンパスに通学して学習をしていくことになります。

声優専攻

声優専攻では、声優、声楽家、演出家、作家、作詞家、作曲家、アニメ監督などから、声優になるために必要な実技や発生、アフレコ技術などを学ぶことができます。

また、シンガーソングライターやシナリオライター、作家などからセリフや作詞作曲に関する技術も学ぶことができるので、声優という道だけでなく、作詞家、作曲家、シンガソングライターなどの道に進むこともできるようになります。

英語専攻

英語専攻は、英語の基礎学習や日常会話を通じて読む、書く、話す、聞くの4つの技術を習得することができます。

その為、バランスよく英語を学習するのに最適なコースです。

授業は少人数制で進めていくので、個人の学習スタイルや進度に合わせて勉強を進めていくことができます。

日本ウェルネス高等学校の学費

日本ウェルネス高等学校の学費を確認してみましょう!

基本スタイル(在宅学習)

項目 費用
入学金 10,000円
教育充実費 50,000円
1単位当たりの授業料 8,000円×履修単位数
授業料 200,000円(25単位履修の場合)
学費合計 260,000円

週5日スタイル(通学学習)

項目 費用
入学金 10,000円
教育充実費 50,000円
1単位当たりの授業料 8,000円×履修単位数
授業料 200,000円(25単位履修の場合)
補習授業費 300,000円
学費合計 560,000円

週5日スポーツスタイル(通学学習)

項目 費用
入学金 10,000円
教育充実費 50,000円
1単位当たりの授業料 8,000円×履修単位数
授業料 200,000円(25単位履修の場合)
補習授業料 300,000円
スポーツ強化費 162,000円
学費合計 722,000円

週2日スタイル(通学学習)

項目 費用
入学金 10,000円
教育充実費 50,000円
1単位当たりの授業料 8,000円×履修単位数
授業料 200,000円(25単位履修の場合)
補習授業費 180,000円
学費合計 440,000円

専門コース授業(通学学習)

項目 費用
入学金 10,000円
教育充実費 50,000円
1単位当たりの授業料 8,000円×履修単位数
授業料 200,000円(25単位履修の場合)
補習授業費 180,000円または、300,000円
専門コース授業の費用 各キャンパスで異なる
学費合計 440,000円~

専門コースの補習授業に関してはキャンパスによって異なるので、必ず確認しておくようにしましょう。

また、上記の費用以外に別途教科書代や諸雑費(13,700円程度)などがかかってきます。

就学支援気精度により、スクーリング費用である78,000円は免除されます。

各専門コースには、それぞれ別途必要になる費用があるので、各キャンパスに問い合わせてみましょう。

日本ウェルネス高等学校の入学

日本ウェルネス高等学校の入学内容を見てみましょう!

入学概要

項目 備考
受験資格 ・中学校を卒業した人
・現在高等学校在学中の人
・高等学校を中途退学した人
出願期間 個々の状況によって随時受付可能
選考日 願書受付の2日~3日後
選考方法 面接、作文
出願書類 入学願書(指定用紙、写真2枚貼付4×3㎝)
受験振込控え(受験料10,000円)
写真4枚(4×3㎝のうち2枚入学願書貼付、裏面に氏名)
調査書
出願方法 出願書類一式を簡易書留で郵送または直接窓口に提出
選考結果 選考日から1週間以内に受験生宛に郵送
入学手続き 入学に必要な書類を1週間以内に手続きする

ああああ

日本ウェルネス高等学校のキャンパス一覧

日本ウェルネス高等学校には、以下のキャンパスがあります。

・東京キャンパス
〒175-0094 東京都板橋区成増1丁目12−19
・神保町キャンパス
〒175-0094 東京都板橋区成増1丁目12−19
・名古屋キャンパス
〒460-0008愛知県名古屋市中区栄1丁目22番31号
・広島キャンパス
〒739-0321広島県広島市安芸区中野2丁目21−26−8
・北九州キャンパス
〒175-0094 東京都板橋区成増1丁目12−19
・松本キャンパス
〒399-7501 長野県東筑摩郡筑北村西条4228
・利根キャンパス
〒794-1307 愛媛県今治市大三島町口総4010
・沖縄キャンパス
〒904-1103 沖縄県うるま市石川赤崎2丁目20−1

まとめ

日本ウェルネス高等学校は、全国にキャンパスや学習センターがあるので、どの地域の人でも通うことができます。

スポーツ専攻には力を入れていて、指導者や設備環境などのバックアップ体制がしっかりとしているので、午後から競技に打ち込むことができます。

また、多種多様なコースがあって、それも実践的に学ぶことができる授業があるので、やりたいことがしっかりと決まっている人には非常におすすめです。

通信制高校の比較は以下をご利用ください。

↓↓↓