神村学園高等部はどんなところ?特徴、コース内容、学費は?

神村学園高等部

神村学園は、鹿児島県いちき串木野市に本校がある学校で、小学校、中学校、高校のそれぞれを運営しています。

神村学園は「文武両道」を掲げています。

進学などで勉強を行うこともできますし、スポーツにも力を入れることができます。

また、好きな事を好きなだけ学習することができるので、「好きを見つける」だけでなく、「得意をを伸ばす」こともできます。

神村学園高等部の概要

神村学園高等部

コース内容・普通科
・文理科
・調理科
・看護学科
・保育科
・単位制広域通信制
入学可能エリア全国から入学可能
年間の学費約28万円程度~
ホームページ公式サイトはこちら

資料請求はコチラからどうぞ!

神村学園高等部の特徴

神村学園の大きな特徴は、「文武両道」であることです。

学習もスポーツもどっちも大切にしていくことで「自分の好き」を見つけることができたり、得意を伸ばしていくことができる教育体制が整っています。

・本当に学びたい分野をとことん取り組むことができる
・ネット授業を行うことで一番集中することができる時間に学習を行うことができる

学習システム

全国各地に学習センターを設けているので、「時間や空間に縛られない」という通信制の特徴を活かしたカリキュラムを組んで学習を行っていくことができます。

音楽、歌、楽器、ダンス、サッカー、テニス、エアラインなどのキャンパスが豊富にあるので、「好きなことや楽しいと思えることに思いっきり取り組みたい」という人にはぴっったりの環境だといえます。

自宅での学習スタイルは、DVDやネットによる授業を視聴していき、期日までにレポートを提出してくことで単位を取得し、卒業を目指していくことができます。

コース内容について

神村学園高等部のコース内容は以下になっています。

・普通科
英語国際コース
特別能力コース
・文理科
特別進学コース
文理コース
・調理科
・看護学科
・保育科
・単位制広域通信制

文理科

文理科では、大学進学を第一の目標にしている学科で、特別進学コースと文理コースに分かれています。

特別進学コースでは、国公立大学への現役合格を目指すことができます。

主に東京大学、京都大学、医学部、難関国公立大学、鹿児島大学などへの合格を目的として学習を行っていきます。

基本的には個別指導を行っていくので、個々のレベルに合わせた所から着実に力をつけていくことができます。

文理コースでは、希望する国庫立大学や私立大学への進学を目的として学習を行っていきます。

基本的には地方国公立大学や有名私立大学、短期大学への進学を目標としています。ゆとりのある学習計画をしっかりと組んでいくので、部活動との文武両道も可能です。

また、進路によっては特別進学コースへの変更も可能です。

普通科英語国際コース

一般的な英語コースではなく、「聞く・話す・使える」の3つを最重要としている英語力を身に付けることができます。

その為、卒業までに実用英検2級への合格が目標となります。

少数精鋭で、留学を視野に入れながらも、進学も目指すことができるコースなので、将来世界で活躍するようになることを目標とするならおすすめです。また、最短で1ヶ月程度、最長で1年間の留学を経験することもできます。

普通科特別能力コース

特別能力コースは、スポーツ系のコースと吹奏楽系のコースの2種類があります。

スポーツ系は、優秀な指導者、整ったスポーツ施設で、技を磨いたり、心を育てて心を鍛えたりすることができます。

主に実技、体力づくり運動、体育理論などを学習していきます。

吹奏楽系は、吹奏楽やマーチングなどの個人レッスンを行っていきます。

全国技能共通検定マーチング4級~1級の取得が可能です。

また、卒業時には指導者3級のライセンスの取得も可能です。

調理科

圏内のホテルや飲食店から実績と経験が豊かな料理長を招いての和・洋・中華・エスニック料理・製菓・製パンの基礎的な技術や専門知識を最新の調理施設や整った環境で学習をしていくことができます。

また、卒業と同時に調理師免許の取得を得ることができます。

生徒自らが運営を行う高校生レストランを実施したりしながら技術や知識を得ていくこともできます。

その中で、プロだからこそできる行事を行っていくことで、即戦力となる調理師やパティシエを目指すことができます。

看護学科

看護学科は、看護師への最速で最良の道として、看護師国家試験への高い合格率を誇っています。

また、病院奨学金制度もあるので、とても充実しています。

5年間のゆとりのある期間を使って、着実に知識や技術を習得することができ、看護師に大切である心の教育をしっかりと学習しながら身に付けていくことができます。

1~3年までは基礎科目として、基礎学力を向上させることを優先します。

看護の基礎知識を学ぶことはもちろんですが、一般教科に関してもしっかりと基礎から学習していきます。

4~5年には、基礎学習で学んだことを基に、専門的なことを深く学んでいきます。

また、国家試験対策なども行っていくので、経験豊かな教師によるバックアップで合格までしっかりとサポートしてくれます。

専門の教科書系に関しては、全部タブレット1台に集約しているので、どこでもすぐに確認することができます。

保育科

保育科は、高校3年間で楽器、絵画、お話、制作、お遊戯などの保育に必要なものを学習することができるコースです。

基本的には大学、短大、専門学校への進学を目的として、卒業後は即戦力として働くことができるように勉強を進めていきます。

各学年で幼稚園での子供たちと触れ合うことができる機会を作っているので、3年間で実習も経験することができます。

取得することができる資格は、以下になります。

・食生活アドバイザー
・保育技術検定
・英語検定
・硬筆検定
・漢字検定
・日本語ワープロ検定

学費について

神村学園高等部の学費を紹介します。

項目費用
入学金40,000円
単位認定料8,000円×履修単位数
単位認定料の合計(25単位)200,000円
施設設備費45,000円

通信制としての学費はかかっても約30万円程度になります。

これは一般的な私立通信制高校の中でも安い方です。

ただし、これに学習センター費用が発生する場合はプラスで費用がかかります。

就学支援金を利用することができるので、費用は実際よりも抑えることができます。

仮に世帯年収が590万円未満であった場合、1年次に支払う納入金は10.4万円程度になります。

卒業後の進路

神村学園高等部を卒業した生徒がどういう進路に進んでいるのか、気になると思います。

そこで、いくつか紹介します。

国公立大学への進学

東京大学/東京工業大学/九州大学/大阪大学/お茶の水女子大学/筑波大学/東京学芸大学/東京農工大学/千葉大学/首都大学東京/電気通信大学/広島大学/岡山大学/熊本大学/鹿児島大学(医・全学部)など多数

私立大学への進学

産業医科大学/慶応義塾大学/早稲田大学/国際基督教大学/明治大学/青山学院大学/立教大学/中央大学/法政大学/東京理科大学/同志社大学/立命館大学/関西大学/関西学院大学/西南学院大学/福岡大学など多数

専門学校への進学

神村学園専修学校(こども学科)/鹿児島キャリアデザイン専門学校(こども学科)/福岡こども専門学校/福岡医療秘書専門学校/大宮こども専門学校/東京こども専門学校など多数

まとめ

神村学園高等部は、自分の好きな事を好きなだけ学習することができる環境が整っています。

また、文武両道なので、楽手だけでなく、スポーツ等にも力を入れることができます。

将来の自分をイメージしながら、好きなことを見つけるので良いですし、やりたいことがめいかくになっているならそれに向けた専門的な学習をするのに通っても良いでしょう。

自由な学習形態で、ネットを利用したレポート提出などもできるので、場所を選ばずに勉強を続けることができます。