ECC学園高等学校はどういうところ?特徴、コース内容、学費は?

ECC学園高等学校

ECC学園高等学校は、滋賀県高島市に本校がある、広域の私立通信制高校になります。

内閣府や文部科学省から「高島市環の郷教育特区」の認定を受けたことで2008年4月に開校しました。

英会話スクールでお馴染みのECC総合教育機関が運営を行っています。

資料請求はこちらからどうぞ。

↓↓↓

ECC学園高等学校の概要

ECC学園高等学校

コース内容・通信スタイル
・通学スタイル
入学可能エリア滋賀県、大阪府、京都府など
年間の学費約~万円
ホームページhttps://www.ecc.ed.jp/

資料請求はコチラからどうぞ!

ECC学園高等学校の特徴

ECC学園高等学校の特徴は、以下になります。

・通信か通学か、2種類から選ぶことができる
・スクーリング日数は、年間5日程度
・英語、留学、大学受験対策、ゲーム制作などの学びの環境が整っている
・ネットを使用した学習方法で、どこでも勉強ができる

通信か通学か、2種類から選ぶことができる

ECC学園高等学校は通信制高校ですが、学習スタイルは通信か通学かの2種類から選択することができます。

学校に通学するのが苦手であれば通信スタイルを選択すればいいですし、同じクラスの仲間と一緒に学習を進めていきたいという場合は通学スタイルを選択すると良いでしょう。

どちらを選択するかでコース内容が違ってくるので、必ず確認しておくようにしましょう。

スクーリング日数は、年間5日程度

ECC学園高等学校のスクーリングは、本校で実施される集中スクーリングになります。

本校近くに宿泊施設に寝泊まりをしながら、学習を進めていきます。

自然の中で様々な体験をしていきながら、都会では味わうことができないプログラムを実施していくことができます。

ただ、中には宿泊自体が困難である人もいるので、そういった場合には日帰りスクーリングの設定も可能です。自分のペースでストレスなく学習を進めていくことができるのもECC学園高等学校の魅力です。

英語、留学、大学受験対策、ゲーム制作などの学びの環境が整っている

英語の教育だけでなく、全部で7言語を学ぶことができます。

また、言語学習だけでなく、海外へのセブ留学、中学校からの復習や大学受験対策、農村滞在プログラムなどを多彩に学ぶことも可能です。

セブ留学だけじゃない留学の種類

また、セブ留学以外にも英語研修ツアーや語学留学、ホームステイ・ファームステイなどの自分の目的に合わせて留学の種類を選ぶことができます。

留学先もアメリカ、カナダ、オーストラリアなど様々です。

グループ内のECC海外留学センターLET’Sを利用すれば、留学を決めた時から帰国までの全面的なサポートを受けることができます。

大学受験対策

学習ツールとしてスタディサプリを使用して、講義動画を観ながら自宅で学習を続けていくことができます。

予備校などのプロの講師が圧倒的にわかりやすい講義動画を作ってくれていて、中学の復習から難関大学への受験対策まで自由に使うことができます。

また、一チャプターがたったの15分なので、隙間時間や移動時間を使って簡単に学習を進めていくことができます。

京都や大阪の学習センターでは、夏季、冬季、春季に校内塾を開講してくれるので、個別指導を受けることができます。

主な合格実績

芦屋大学/池坊短期大学/桜美林大学/大阪学院大学/大阪成蹊大学/大阪人間科学大学/大谷大学/関西大学/関西学院大学/神田外国大学/京都外国語短期大学/京都産業大学/京都ノートルダム女子大学/京都文教大学/産業技術短期大学/甲南女子大学/神戸女学院大学/神戸山手大学/嵯峨美術大学/成安造形大学/摂南大学/大東文化大学/帝塚山大学/奈良大学/羽衣国際大学/花園大学/びわこ学院大学/佛教大学/大和大学/酪農学園大学/立命館大学/龍谷大学 など多数

ネットを使用した学習方法で、どこでも勉強ができる

ECC学園の通信スタイルは、ネットを利用してどこでもレポートの作成と添削指導を受けることができます。

また、各学科、科目の単位数に応じた分量の進捗状況も確認することができるので、今どれくらい進んでいるのかを常に把握しながら学習を進めていくことができます。

レポートは、教科書をじっくりと読みながら進めていけば自力で最後まで取り組むことができるレベルです。

教育理念

ECC学園高等学校の教育理念は「自ら学び、自ら考え、自らの判断で行動し、世界で活躍できる人物を育成する」事です。

通信制高校は、不登校を経験し、全日制高校には通うことができないという理由で通っている生徒だけでなく、自分の時間を自由に使いたいという積極的な理由で通っている人も多くいます。

ECC学園高等学校は、そんな生徒の為に、自分の将来を自分で切り開き、多くの事にチャレンジすることができる力を養っていくことができる学校です。

コース内容

ECC学園高等学校のコース内容は、通信スタイルか通学スタイルかで変わります。

それぞれのコース内容を細かく確認していきましょう。

通信スタイル

ベーシックコース

ベーシックコースは、ネットを利用した学習方法を行う通信スタイルの中でも最もオーソドックスなコースです。

一人一人の状況に合わせて学習する事ができるのが一番の魅力になります。

自宅などの学校以外の場所で学習をすることができるので、通学時間や費用の面での負担を抑えることができます。

また、基本的には自己管理をしながら学習を進めていくことにはなりますが、学習に関しての情報やお知らせはネットで配信されます。

進路に関する相談等は電話でも行うことができるので、安心して学習を続けていくことができます。

スーパーアスリートコース

スーパーアスリートコースは、国際社会で活躍することができる人材を育成するという理念に基づいて、将来世界で活躍することができる選手を育成するためのスポーツ系のコースです。

高校卒業の為のレポートの提出はベーシックコースと同じになりますが、通学や拘束時間に縛られることなく練習や試合などの行儀に集中することができる時間を確保することができます。

また、ECCの通信の特色を生かした学びで学習を全面的にサポートしてくれます。英語を含めて7言語を学ぶことができるオンラインレッスンも受けることができます。

英語コース

英語コースは、高校卒業を目指しながらも自分のレベルにあったレッスンを毎回受講することができるコースです。

また、手厚いサポートを受けることができるので、安心安全なセブ校への留学を行うこともできます。

学習はベーシックコースとかと同様にiPadを使ったネット学習になっています。

単位履修に関しては、ベーシックコースよりも英語をメインに設定しています。

学力達成の確認、語学系国際系大学の進学等の為の1回以上の英検の受験が必須となっています。その上で2級以上の合格を目指していきます。

ゲームコース

ゲームコースは、ECCの連携法人であるECCコンピュータ専門学校の協力による実践的なゲーム教育を受けることができるコースになります。

通信と通学のハイブリッドなコースで、専門学校への進学や業界への就職を見据えて学習を進めていくことができます。

ゲーム業界への進学、制作に圧倒的に強いとされているECCコンピュータ専門学校によるゲーム制作の講義を受けていくことができます。

また、ゲーム制作の三大要素である「企画」「CG」「プログラム」を基礎から学んでいきながら、ゲームを作っていくことができます。

学習に関しては、主にアイデア発想術、企画書作成、既存ゲーム分析、ルール構成などを学ぶことができ、ゲームクリエイターとしての基礎を身につけることができます。

その他にもゲームキャラクターの描き方の基礎や画像各ソフトを使ってのオリジナルキャラクターをカードゲーム風に仕上げることができます。

通学スタイル

キャリアスキルコース(週4日)

週4日で学校に通いながら自立に必要なコミュニケーション、ソーシャル、キャリアの3大スキルを身につけていくための専門的な授業を行っていきます。

不登校を経験した生徒や対人関係で辛い経験をした生徒などの、社会性や対話に不安がある生徒に対して継続的なスキルの修得を促していくことができます。

キャリアコースの特徴は以下になります。

・10人限定の小人数制
・スペシャリストの講師
・定期的な個別カウンセリング
・職場見学や就労体験
・保護者を対象とした勉強会の開催

自立する為に必要な能力をゆっくりと身につけていくことができるので、社会に出ても活躍することができるようになります。

基本の挨拶から社会でのマナーやルールまでしっかりとサポートしてくれるので安心して社会に出る準備を進めることができます。

トータルサポートコース(週4日)

通学は最大週4日で、レポートの作成指導を受けることができ、自分の趣味や関心に応じてトライアル講座を組み合わせて受けていくことができます。

英語やネイル、ヘアメイク等のECCグループならではの講座や受験対策の講座などを受講していくことが可能です。

また、自由参加の学校行事であるエンジョイデイをうまく組み合わせていくことで、充実した高校生つを送っていくことができます。

2DAYサポートコース(週2日)

2DAYサポートコースは、週2日程度学習センターで決められた曜日での通学を行っていくことができます。

基本的な学習スタイルはトータルサポートコースと同じになります。

チャレンジサポートコース(月2日)

チャレンジサポートコースは、月2回の限定された通学日数でレポート指導を受けていくことができるコースです。

通学に不安がある生徒や芸能、スポーツ活動に集中したい人、仕事やアルバイトをしながら高校卒業を目指したい人に向けて、効率よく学習することができるコースになります。

学費について

ECC学園高等学校の学費を紹介します。

本校の学費(通信・通学共通)

項目費用
入学金30,000円
授業料(1単位あたり)10,000円×履修単位数
授業料(25単位履修の場合)250,000円
教材費履修科目により異なる
保険料200円

学費シミュレーション

実際に3年間通った時のシミュレーションはこちらになります。

項目概要1年次2年次3年次
入学金入学時のみ30,000円
授業料10,000円×履修単位数240,000円250,000円350,000円
指導関連諸費年間30,000円30,000円30,000円
保険料年間200円200円200円
学費合計金額300,200円280,200円280,200円
就学支援金1単位あたり-4,812円-115,488円-120,300円-120,300円
全体の学費合計実質負担額184,712円159,900円159,900円

就学支援金を利用することができるので、実質負担額はかなり抑えることができます。

その為、1年間で20万円弱にすることができます。

一般的な私立通信制高校だと抑えられても30万円程度からであることが多いので、それを考えると比較的に安いといえます。

進路や進学について

ECC学園高等学校の進学先の割合は以下になります。

・大学進学:22%
・短大・専門学校進学:25%
・就職:29%
・留学:0%
・その他:24%

通常の通信制高校の場合は、4年制大学への進学最も高くなりがちです。しかしECC学園高等学校の場合は、就職が最も高く、次いで短大や専門学校への進学が高くなっています。

将来の目標をしっかりと見つけて、それに向けた進路を見つけることができている証拠でしょう。

進学実績

大学進学

関西学院大学/立命館大学/関西大学/近畿大学/熊谷大学/京都産業大学/関西外国語大学/京都ノートルダム女子大学/花園大学/大和大学/大谷大学/桜美林大学/芦屋大学/京都外国語短期大学 など

専門学校進学

ECCコンピュータ専門学校/大阪自動車整備専門学校/大阪総合デザイン専門学校/大阪ウエディング&ホテル・観光専門学校/大阪ペピィ動物看護専門学校/リゾートスポーツ専門学校/京都外国語専門が校/京都中央看護専門学校/京都高等技術専門校/奈良市立看護専門学校/京都自動車専門学校/京都伝統工芸大学校 など

主な就職先

自衛隊/鉄道リネンサービス株式会社/丸井産業株式会社/株式会社ウイン/山陽工業株式会社/立山工業株式会社/株式会社ウィリング など

まとめ

ECC学園高等学校は、学習以外のサポートがしっかりとしています。

高校卒業の為の基礎学力を身に付けることができる為、中学生の復習から勉強を行うことができます。さらに社会に出ても役に立つマナーやルール、礼儀等も学ぶことができるので、社会に出ても戸惑わずに働くことができます。

また、自分の趣味や興味のあることに対して、とことん学習することができるので、将来の目標を見つけやすいです。

留学等も可能なので、英語などの語学力も向上させることができます。

資料請求はこちらからどうぞ。

↓↓↓